8月27日(土)より映画『後妻業の女』が公開されます。

原作は黒川博行のベストセラー小説『後妻業』。

後妻業とは妻に先立たれた高齢資産家の後妻に入り込んで、事故や病気に見せかけ殺害し、財産を乗っ取る悪女の仕業をさします。

kentantei-gosaigyou

 

永瀬正敏、ドラマ『私立探偵濱マイク』以来14年ぶりの探偵役

主演の大竹しのぶをはじめ、豊川悦司、津川雅彦、笑福亭鶴瓶、尾野真知子、長谷川京子などオールスターキャスト。

私は6月にマスコミ試写で観ましたが面白いです。

 

注目は”後妻業の女”大竹しのぶと”悪徳結婚相談所所長”の豊川悦司の悪事を暴く探偵の永瀬正敏。

 

永瀬さんは映画『濱マイクシリーズ(94~96)』が有名ですが、そのテレビシリーズ『私立探偵濱マイク(02)』以来14年ぶりの探偵役です。

※マニアックですが遡れば「アジアンビートシリーズ(91~)」でも探偵を演じてます。

 

映画『濱マイクシリーズ』はちょうど私が探偵業界に入る頃公開され、大きな影響を受けました。

林海象監督の独特の世界観と映像美が秀逸で、その中で躍動する永瀬さん演じる私立探偵が魅力的でした。

今回の「後妻業の女」も基本クールですがピンチのときには濱マイクのように熱くなる、魅力的な探偵を演じています。

 

本作で永瀬正敏さんが探偵を演じるあたりKEN探偵事務所が取材協力しています。

永瀬探偵と豊川所長の対決場面に映る”調査報告書”にご注目ください。

 

あと映画の中で永瀬さんが私と同じような黒のミリタリー服を着ていたのには驚きました。

「後妻業~」の取材協力のときその服を見せた覚えはないので偶然の一致です。

因縁を感じました。

後妻業の女是非ご覧ください。

 

所長

 

後妻業の女