先日某有名週刊誌の取材を受けました。

内容は人気ドラマ『あなたのことはそれほどでも』に絡めた、妻の浮気不倫問題でした。

ところが発売された雑誌を見ると、一部記述が所長が語った内容と正反対になっていたので驚きました。

所長は「浮気調査とは関係なく”盗聴発見調査”依頼で女性宅に行くことがあるが掃除をしていない方も結構多い」と言ったのですが、発売された雑誌には「夫の依頼で自宅に”盗聴器を仕掛ける”ことがあるんですが、そういうケースでは、わりと散らかっている家庭が多いんです」と書かれていました。

 

KEN探偵事務所は”盗聴発見調査”はやりますが”盗聴”はやりません。

 

週刊誌の取材は締め切りギリギリに来ることが多いので、限られた時間のなかで記者か編集長が勘違いしたのだと思います。

次回取材を受けたときは記事のチェックを厳しくしようと思います。

telbananew

 

 

 

24時間営業(調査実施)
お電話受付03‐3313‐6899(年中無休09:00~20:00)

banamendan

 

 

 

 

有限会社KEN探偵事務所 東京都杉並区阿佐谷南1‐8‐2

東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅徒歩4分
JR阿佐ヶ谷駅 南口 徒歩12分

 

当サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(文章・画像等の情報)の無断転載を禁止します。当サイトから入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開、使用することを禁じます。