妻の不倫事例

妻の浮気を専業主婦と会社員の場合に分けて紹介します。

専業主婦の浮気

専業主婦の浮気

探偵が見た専業主婦の日常と不倫

夫が昼間仕事をしている間、妻は普段どのような行動をとっているのでしょうか?

夫を朝玄関で見送った後、家事全般を行うのが一般的な主婦。

この「家事」は口で言うのは簡単ですが数多くの種類があります。

例を挙げると朝昼晩食事の用意、洗い物、洗濯、部屋掃除に庭掃除、トイレ掃除にお風呂掃除、ゴミ出し、アイロン等々。

そして食料や日用品などの買い出しも含めれば相当な時間を割かれます。

そしてお子さんがいる場合は母親の勤めもあります。

例えば授乳、おむつ替えなど赤ちゃんのお世話、幼稚園決め、区役所などの手続き、幼稚園の送り迎え、学校や塾の送り迎え、習い事の送り迎え。

園や小学校、塾、中学校、高校、大学の各種説明会や入学式、運動会、学園会、音楽会などのイベントのお手伝いや準備、そして当日参加。

また子育て以外に親の介護を要する人もいます。

そんな忙しい主婦業の中にも人間関係と出会いがあり、結果的に不倫に走ってしまう妻もいます。

専業主婦の不倫は珍しくない

女性の浮気は年々増加傾向にあります。

当然主婦の浮気も増えており、当探偵事務所も妻の浮気に悩む夫から多く依頼を受けています。

最近の専業主婦不倫調査の事例をひとつ紹介します。

夫の知らない昼間の妻の顔

普段から残業で帰宅が24時を過ぎる日も多いという依頼人の夫。

その夫がたまたま残業の無かったある日、早目の19時に帰宅すると家にいるはずの妻の姿がありませんでした。

スマホに連絡しても出ず30分ぐらいしてから連絡が入りました。

妻は「今日は昔の友人と食事をしに出掛けてた」と言って1時間後に帰宅。

しかし妻の体からは石鹸のにおいが。

明らかに数十分前にシャワーを浴びたような形跡が見られ夫は不審に思ったそうです。

それから夫は妻の様子を数週間チェック。

すると毎週火曜日が怪しいことがわかり当探偵事務所に浮気調査を依頼しました。

夫が出勤後の妻の行動

我々探偵は火曜日の朝、夫が出勤するところから張り込み調査を開始しました。

探偵が夫を見送った妻の監視を続けると、ベランダで洗濯物干しをしている様子やゴミ出しをしている様子がうかがえました。

それから1時間30分ほどすると化粧をしてオシャレをした妻が、高いヒールを履いて外出。

駅とは反対方向に歩き出しました。

7,8分歩いて人通りの少ない森林公園までいくと、その公園の近くに止めてあったワゴン車に乗り込みました。

その後車はゆっくりと走り出したのでタクシーで追跡をしました。

実はおしゃれをした妻が駅と反対方向へ向かった時点で、不倫相手が車で迎えに来る可能性が高いと判断。

探偵一人はそのまま徒歩尾行を続け、もう一人の探偵がタクシーを拾いに行き妻がワゴン車に乗るまでに追いついていたのです。

ショッピングモールでデート、そしてラブホテルで不貞行為

ワゴン車は高速道路に入り1時間ほどして郊外のショッピングモールに入りました。

車から降りてきたのは妻と30~40代くらいの男性。

二人は1時間ほどショッピングモールのお店を回り買い物したあとモール内のレストランで食事をとります。

その後車に乗って近くのラブホテルに入りました。

相手の男性は高校の同級生

3時間ほどしてラブホテルを出た二人は車に乗り高速に入りました。

車が最初の森林公園に着くと妻はそこで下車。

探偵はそのままタクシーで男性の車を追跡し自宅を特定しました。

自宅は戸建てで玄関前の自転車の台数やベランダの洗濯物の様子から男性が妻子持ちという事は明らか、つまりダブル不倫でした。

さらにその後の調査でこの男性が妻の高校の同級生ということも判明。

男性は美容室を経営する美容師で、火曜日の定休日に浮気をしていたことがわかりました。

専業主婦が不倫をする相手とは?

このケースは半年前の同窓会がきっかけでダブル不倫に走った妻のケースです。

このように同窓会がきっかけの不倫は少なくはありません。

若い頃からの馴染みで生活の不満などを相談しやすく、共有する話題も多いので恋愛に発展しやすいと言えるでしょう。

特にお酒が入ると一線を越えやすくなります。

ほかに最近弊社が受けた案件の中でいうと、

○SNSで知り合った相手

○趣味や習い事で知り合った相手

○子供の友達の親(父親)

なども挙げられます。

夫に対して日常の不満を持っている場合もあれば、特に不満はないもののマンネリ化した生活に嫌気がさし「刺激」を求めて不倫に走る場合もあります。

働く妻の浮気調査

働く妻の不倫

仕事を持つ妻の浮気ではアフター5に不貞をするケースも多く見られます。

当探偵事務所が最近受けた事例を紹介します。

妻の残業で遅くなるのは本当か?

対象者妻の勤め先は17時が定時のため、妻は18時には帰宅して晩御飯を作るのがルーティーン。

ところがある時期から徐々に残業が増え、帰りも遅くなり晩御飯も外食やお弁当ですませることが多くなりました。

それだけでなく夜も夫との接触を拒むようになりました。

最初は「仕事で疲れているのだろう」と夫は思うようにしていましたが、だんだん妻の浮気を疑うようになり弊社に調査を依頼したのでした。

妻の職場から浮気調査を実施

妻の職場を夕方から張り込む探偵。

定時の17時を過ぎると職場があるオフィスビルから妻が出てきました。

妻は最寄りの駅から電車に乗りますが、30分かかる自宅最寄り駅まで行くことなく二つ目の駅で下車。

駅を出ると一人の男性と合流し、レストランで食事をした後タクシーに乗り込みました。

渋谷方面に向かい円山町で停車するタクシー。

下車した二人はラブホテルに入りました。

2時間ほど休憩してホテルを出た二人は腕を組みながら渋谷駅へ。

そして改札口入ったところで二人は別れました。

そのあと探偵は男性の尾行に切り替えます。

品川駅で降りた男性はタクシーに乗り込み自宅マンションに向かいました。

やはり相手は職場の上司だった

翌朝、男性マンションを張り込む探偵。

7時半にマンションを出た男性を尾行すると妻の勤務先があるオフィスビルに入って行きました。

あとでわかることですがこの男性は妻の上司でした。

妻は夫に残業と偽り週3~4日、この上司と不倫をしていたのです。

このように働く妻を調査すると職場不倫だったというケースは非常に多く見られます。