依頼人は33歳の妻でした。

夫が2か月前から仕事の帰りが徐々に遅くなり、休日出勤も増えたとのこと。

そして2週間前、不審に思い夫のスマホを確認してみると、LINEに浮気相手の女性の存在が浮かび上がりました。

自身が里帰りする日に浮気調査を依頼する妻

LINEには夫の仕事に関するやり取りもあり浮気相手は同僚や部下の可能性がありました。

妻は証拠がないと「シラを切られる」可能性があるので、悩んだ末、KEN探偵事務所に友人と一緒に相談に来ました。

妻は子供も小さいし安定した生活を失いたくないので、離婚するつもりはなく関係修復を念頭に浮気調査を依頼したいということでした。

この週末妻は「親戚の結婚式」があり、金曜日から2泊3日で実家の長野に帰る予定。

留守中に確実に夫は浮気するとにらんだ依頼人妻は、金曜日から調査実施を希望しました。

平日に有給を使って浮気をする夫

浮気調査当日、朝7時から探偵2名で対象者の自宅を張込みました。

依頼者妻は4才の娘と一緒に7時半に家を出て、長野へ行く高速バスに乗るため最寄りの大崎駅に向かいました。

家の玄関で妻と娘を見送った夫は一旦家の中に入り、約1時間後の8時30分頃外出。

夫は「今日も仕事で遅い」と妻に言っていましたが、カジュアルなシャツとジャケット、ジーンズというあきらかに遊びに行く装いでした。

東京駅で浮気相手の女性と合流

最寄りのJR大崎駅から山手線に乗り、東京駅で下車。

東京駅構内をしばらく歩き、〇〇線の改札口までいき手前で誰かを待っていました。

スマホをいじったり、メールかラインを打っています。

15分ほど待っていたら、夫の前に若い女性が登場。

夫は嬉しそうに女性と手を繋ぎ、○○線の改札を入って行きました。

○○線快速に乗り、JR○○駅で降りました。

浮気相手とテーマパークでデート

二人はテーマパーク専用列車に乗り、テーマパーク入り口で下車。

入口で10分ほど待ってパークチケットを購入し、夫と浮気相手はパークへ入って行きました。

二人はパークに入るとゆっくり進み、左奥のアメリカのニューヨークの街を再現したエリアに行くと、「恐怖体験ができるアトラクション」に入って行きました。

待ち時間は40分。

アトラクションは探偵が対象者と同じ乗り物に乗れないと、終わったあとタイミングがずれて見失うリスクがあるので、私たち探偵は出口の方に移動して張り込みました。

30分もすると、夫と浮気相手がに出てきました。

その後中央の神秘的島のエリアへ行き、「地底世界や揺れを体験できるアトラクション」に乗りました。

こちらも探偵2名は出口付近で張り込み。

二人とも盛り上がっている様子でその後手を繋いで出てきました。

マーメイドでランチ

ゆっくり歩きながら、次は「人魚のエリア」に入って行き、中のレストランに入りました。

夫と浮気相手はシーフードピザ、スープ、ドリンクを注文し、店の奥の方に座り約1時間ランチを楽しんでいました。

食事の後は、その「人魚のエリア」内のアトラクションを3つ乗り、「中東のエリア」に場所を移動。

回転木馬や空飛ぶカーテンに乗りました。

夕方、ショーを見たとショップをいくつか周り、バスタオルと食器を購入したあとテーマパークを出ました。

東京駅丸ビルのレストランでディナー、女性宅に泊まる夫

来た時と同じ電車で東京駅に戻ると丸ビル36Fの和食レストランに入りました。

夫と浮気相手は約2時間ゆったりと食事をして20時に出てきました。

二人とも酔いもまわっている様子で、ゆっくりと歩きながらエレベーターで地下に降り、東京メトロ丸の内線に乗りました。

そしては茗荷谷駅で降りた二人は駅近くの「ヤマザキデイリーストア」で買い物をしたあと、5分ほど歩いた場所にあるマンションの2階の部屋に入りました。

その後終電が無くなる時刻を過ぎても夫は出て来ることはなく、そのままマンションに泊まりました。

翌日は11時30頃夫と浮気相手はマンションを出ました。

そして、茗荷谷駅改札口前で二人は別れ、対象者は自宅の大崎に帰りました。

浮気相手の勤務先を調べる

翌週月曜日の朝、浮気相手女性のマンションで張込み開始。

8時過ぎに浮気相手の女性がパンツスーツ姿で現れ、茗荷谷から丸ノ内線に乗りました。

そして御茶ノ水駅で下車し駅から徒歩5分のビルに入り出勤しました。

宣誓認証で二度と浮気をしないと誓った夫

後日、KEN探偵事務所を訪れて調査報告書を受け取った妻は、そこに書かれている事実や証拠写真、ビデオ映像を元に夫を問い詰めました。

夫は素直に浮気の事実を認めて謝りて洗いざらい白状したそうです。

相手の女性は取引先の女性社員で一年前から顔見知りだったが、3ケ月前に同僚と一緒に飲み会をしたことがきっかけで交際が始まりやがて一線を越えてしまったそうです。

後日夫は妻と一緒に公証役場へ行き、公証人の前で二度と浮気をしないことを妻に誓い、宣誓認証を受けました。

KEN探偵事務所は安心して依頼できる業界唯一の『完全透明制』探偵事務所です。

『完全透明制』とは「本当に誠実に調査してくれるのか?」というお客様の不安を解消し「透明性」を保証したシステム。

高い調査力とモラルを持つ探偵事務所にしかできない弊社独自考案システムです。

詳しくはこちらのトップページ目次をご覧ください

 

KEN探偵事務所では無料相談(年中無休)を受け付けています。

今すぐお電話ください!

telbananew

 

 

24時間営業(調査実施)
お電話受付03‐3313‐6899(年中無休09:00~20:00)

banamendan

 

 

 

 

有限会社KEN探偵事務所

住所:東京都杉並区阿佐谷南1‐8‐2

東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅徒歩4分
JR阿佐ヶ谷駅 南口 徒歩12分

当サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(文章・画像等の情報)の無断転載を禁止します。当サイトから入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開、使用することを禁じます。