今このページをご覧の方の中には浮気不倫問題を抱え、探偵事務所への調査依頼を考えている方もいらっしゃると思います。

ただ気を付けなければいけないのは、探偵業界にはかなりの数の悪徳業者が潜んでいるという事です。

「弱り目に祟り目」とならぬよう、契約書にサインする前に信用できる探偵事務所かどうかを見極めなければなりません。

優良か悪徳かを見分けるポイントはいくつもありますが、その一つが「調査報告書」。

今回は悪徳探偵事務所には作れない、「浮気調査報告書」の中身を紹介します。

KEN探偵事務所の調査報告書

これはKEN探偵事務所が実際に行った浮気調査報告書の一部です。

本物なので個人が識別できないようにモザイクをかけてあります。

証拠価値の高い写真は下記のようにページに対して2枚と大きく掲載します。

これは浮気相手に慰謝料を請求するときや調停や裁判に発展した際、調停員や裁判官に相手の不貞事実をよりアピールする意味もあります。

浮気調査報告書の中身とは?

探偵調査員は調査が完了したら現場記録を元に、浮気調査の報告書を作成します。

調査報告書の『本調査の部分』は調査開始時間から終了時間まで、対象者の行動きを撮影した証拠写真とともに詳しく掲載します。

調査開始時間とは依頼人と事前に打ち合わせをして決めた、張込み開始時間のことです。

言うまでもなく張込みの目的は建物から出て来る対象者の確保。

対象者が出て来るまでの経過も調査報告書にくわしく掲載します。

調査対象者の面取り、尾行開始時刻と終了時刻

調査対象者が現れたら、瞬時に写真と事前のヒアリングで聞き出した情報を元に認識し尾行開始。

電車・バス・車など行動経路や、対象者の様子を細かく記録します。

レストランやホテル、浮気相手のマンションや自宅に出入りなど、浮気相手と合流してからの動きは特に詳しく掲載します。

手を握る、腕を組む、抱擁する、キスする、ホテルに入るシーンなど撮影した証拠写真を満載の調査報告書を作成します。

調査対象者と浮気相手が別れた後は、浮気相手の尾行に切り替えて自宅を突き止め、相手の名前・住所なども報告書に掲載します。

調査報告書に掲載される写真にはリアルタイムで刻印された『時刻』が表示されます。

KEN探偵事務所では、この後紹介する悪徳探偵事務所のようにこの時刻を改ざんしてつじつま合わせをするようなことはしないので、通常調査完了から3~5日以内に調査報告書を完成させてお渡しします。

悪徳探偵事務所は捏造がばれないようつじつま合わせが必要なため、調査報告まで2~3週間待たせます。

調査報告書と写真とビデオ動画

浮気調査報告書はこのような内容の記録と画像も取り込んだ書類として作成します。

契約書に記載した調査時間や内容にもよりますが、一日分だけでも通常30ページ以上のボリュームになります。

クライアントにはこの「浮気調査報告書(写真入り)」とさらに写真(単体)・ビデオをお渡ししています。

本調査の箇所意外では、調査報告書の冒頭に調査目的や方法、調査対象者の情報、そして事前に行った下見調査の内容、対象者の行動経路を記した地図なども掲載します。

悪徳探偵事務所の捏造調査報告書

KEN探偵事務所には悪徳探偵事務所に騙された方がよく相談に来られます。

被害に遭われたお客様の「調査報告書」を見ると共通しているのが以下の点。

・写真は対象者の自宅や勤務先の建物だけで人物が映っていない。

・住所が書いてある電柱の写真

・それらの写真もアップばかりで全景写真が少なく、本当に契約時間内その現場で張込みをしたとは思えない。

 ※写真に刻印された時刻を捏造している。

・「対象者は現れず」という結果で。

・その程度の結果なのに途中報告をしない。

・調査報告書をくれるまで2~3週間待たされた。

要するに「浮気調査を実施した」というアリバイ作りのため一応現場に行き、写真を何枚か撮ったら別の現場に移動して同じことを繰り返しているのです。

そして写真の時間を捏造して、契約時間内たとえば5時間そこで張込みを続けたことにしています。

探偵詐欺の典型です。

悪徳探偵事務所の捏造調査報告書

これは探偵詐欺に遭った方からご提供いただいた本物の捏造調査報告書です。

KEN探偵事務所にはよく、悪徳探偵事務所の捏造調査報告書が持ち込まれますが前述した「電柱と建物の写真」がこれです。

調査報告書10数ページすべて、このような意味のない写真しか載っていませんでした。

この悪徳探偵事務所は「動きがなかったので、もっと多い日数で追加契約したほうがいい」とさらに高額な契約を勧めて来たと言います。

その誘いに乗って50万円、100万円単位の追加契約をする方もいますが、調査結果は同じ内容。

探偵詐欺のパターンです。

悪徳探偵事務所に騙されないためにも、契約前にその探偵事務所が実際に行った浮気調査の調査報告書サンプルを見せてもらうとよいでしょう。

優良探偵事務所であればそれらの報告書サンプルを沢山持っていますし、それらのクライアントから「見せてもいい」という許可を得ているはずです。

もし理由をつけて見せてくれない場合、その探偵事務所は避けた方が無難です。

KEN探偵事務所は安心して依頼できる業界唯一の『完全透明制』探偵事務所です。

『完全透明制』とは「本当に誠実に調査してくれるのか?」というお客様の不安を解消し「透明性」を保証したシステム。

高い調査力とモラルを持つ探偵事務所にしかできない弊社独自考案システムです。

詳しくはこちらのトップページ目次をご覧ください

 

KEN探偵事務所では無料相談(年中無休)を受け付けています。

今すぐお電話ください!

telbananew

 

 

24時間営業(調査実施)
お電話受付03‐3313‐6899(年中無休09:00~20:00)

banamendan

 

 

 

 

有限会社KEN探偵事務所

住所:東京都杉並区阿佐谷南1‐8‐2

東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅徒歩4分
JR阿佐ヶ谷駅 南口 徒歩12分

当サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(文章・画像等の情報)の無断転載を禁止します。当サイトから入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開、使用することを禁じます。