彼氏彼女の浮気調査

浮気調査の対象者は夫や妻とは限りません。

KEN探偵事務所では、彼氏・彼女・婚約者を対象とした浮気調査にも対応しています。

色々なきっかけで交際相手に不信を感じた方が、事実確認をするために恋人の浮気調査を依頼します。

たとえば、結婚前提で交際をしていたのに一方的に別れを告げられた人が、不貞を疑って依頼することもあります。

彼氏彼女が急に忙しくなる

今まで頻繁に会っていた彼氏や彼女が、仕事の繁忙を理由になかなか会ってくれなくなった。

約束をドタキャンされることが多い。

つじつまの合わない話が多い。

携帯が留守電になったり、連絡がつかないことが多い。

このような異変を感じたら要注意。

恋人が浮気をしているかもしれません。

別れる人が多い恋人の浮気調査

恋人の浮気調査をおこなって黒だった場合、大半の方は別れます。

自分を裏切った、人間にムダな時間を費やしたくないという方がほとんどです。

一方、少数派ですが別れずに様子を見るという方もいます。

そういう方は、浮気の証拠を押さえていることも本人には伝えません。

相手への想いが強く、別れたくないという方です。

こういう方は概して”いい人”が多いので、我々探偵としては浮気をする対象者への憤りが増します。

結婚詐欺・恋愛詐欺師に注意

また、とくに怪しくはないけど”念のために”婚約者の異性関係を調べたいという依頼人もいます。

これは、交際している本人よりその親御さんが心配して依頼されることが多いです。

中でも多いのが、出会い系で知り合った彼氏や彼女の調査です。

お金や体目当ての恋人詐欺

最近は、出会い系サイトやお見合いパーティー、合コンなど異性と知り合うきっかけが増えました。

それは、出逢いを求める男女にとって便利な反面、悪い相手と知り合うリスクも増えたといえます。

昔であれば、親戚や近所の世話焼きおばさんなどが、素性のはっきりした人を紹介してくれました。

しかし、出会い系やお見合いパーティーは、基本的に参加者の自己申告なので素性を偽ることができます。

事実、セックス目当ての男や、結婚詐欺師も紛れ込んでいるのが実情です。

浮気調査したら所帯持ちだった!二股三股の場合も

素行を調べて見たらほかに彼女や彼氏がいたとか、実は家庭持ちだったということがよくあります。

また、結婚を前提に交際中にお金の無心をされた方も。

大金を貸した途端、連絡が取れなくなるという結婚詐欺の被害もあります。

これらの人間は、複数の異性に対して同じことしている場合があります。

なので、調査すると二股、三股をかけていることが判るケースも珍しくありません。

KEN探偵事務所では無料相談(年中無休)を受け付けています。

今すぐお電話ください!

telbananew

 

 

お電話受付03‐3313‐6899(年中無休09:00~20:00)

調査実施は24時間可能です

banamendan

 

 

 

 

主な調査項目

浮気調査 素行調査 人探し 結婚調査
身元調査 盗聴発見 対ストーカー 企業信用調査
スパイ対策 海外調査 ご近所トラブル 事故物件調査
筆跡鑑定 交通事故保険金詐欺 ボディーガード

有限会社KEN探偵事務所

住所:東京都杉並区阿佐谷南1‐8‐2

電話:03-3313-6899

東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅徒歩4分
JR阿佐ヶ谷駅 南口 徒歩12分

お問合せフォーム

当サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(文章・画像等の情報)の無断転載を禁止します。当サイトから入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開使用することを禁じます。