依頼人の夫は某大手企支店勤務の管理職。

対象者は地元埼玉県上尾市のバラエティショップに勤務するパートタイマーの妻。

夫婦の間には中高生の二人の子がいる。

最近、妻が残業を理由に夜9時以降に帰宅することが増えていた。

それまで妻が残業することなどめったになかったので、疑問に思った夫が問い正すと妻は物凄い剣幕で怒り出した。

妻の態度に男性の影を感じた夫は、事実を確認するために当探偵事務所へ浮気調査を依頼した。

kentantei-car

退社後に密会し広大な空き地で密会

探偵二名で妻がパート勤務するバラエティショップを張り込む。

妻は毎日車で通勤しており敷地内のガレージには妻の車が駐車してある。

18時過ぎに妻が店から出て来て車に乗る。

妻はバラエティショップから1キロほど走ると道路脇に停車した。

ウィンカーを点滅させたまま待機している。

5分ほどすると一台の乗用車が妻の車の前に一時停止したあとすぐに発進した。

運転手は50代半ばの男性でこのあとわかるが妻の浮気相手だった。

妻の車が浮気相手の車の後を付いて行く。

二台の車は3キロほど走ると新幹線高架沿いにある、コンテナ倉庫が並ぶ広大な空き地に入りその一角に駐車した。

妻は車を降り男の車の助手席に乗り込んだ。

車中で妻と浮気相手は楽しそうに談笑していた。

妻が店を出て5分後に男と合流していることや、依頼人から聴いたそれまでの妻の行動範囲から見てこの浮気相手は店の同僚である可能性が高いとこの時点で探偵は思った。

暗黒の車中で浮気

やがて完全に日が暮れて街灯の少ない広大な空き地一帯が暗黒に包まれると、二人は車中で不倫行為におよんだ。

探偵は注意深く張込みを続けた。

 

約2時間が過ぎた21時頃助手席のドアが開くと妻は男の車を降りて自分の車に乗った。

そして来た時と同じように男性の車について行き空き地を後にした。

一般車道を5分程走ると交差点でお互いにクラクションを鳴らして別れた。

妻と浮気相手は毎回このパターンで密会している様子。

探偵は依頼人との事前打ち合わせの通り、尾行対象を浮気相手だけに切り換えて車の尾行を続けた。

相手は上司でダブル不倫だった

しばらくして対象者の車は50台くらい収容できる月極駐車場に入り駐車した。

車を降りるとすぐそばの集合住宅の方へ進みその中の一棟に入って行った。

そこは依頼人・対象者妻の自宅から2キロしか離れていない場所だった。

あとで表札の名前と住所を依頼人に伝えると、この浮気相手が妻のパート先の上司である事が判明した。

その上司は妻子持ちなのでダブル不倫だった。

telbananew

 

 

 

24時間営業(調査実施)
お電話受付03‐3313‐6899(年中無休09:00~20:00)

banamendan

 

 

 

 

有限会社KEN探偵事務所 東京都杉並区阿佐谷南1‐8‐2

東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅徒歩4分
JR阿佐ヶ谷駅 南口 徒歩12分

 

当サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(文章・画像等の情報)の無断転載を禁止します。当サイトから入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開、使用することを禁じます。