バレンタインデーの浮気調査

1年前の2月上旬、20代後半の独身女性から「付き合っている彼氏の浮気調査」の相談がありました。

その女性(以下依頼人)は彼氏と結婚を前提に4年間付き合っていました。

最近婚約者の様子がおかしい

彼氏は、転職してから様子が変わったそうです。

「以前は仕事中でも、休憩時間にメールをくれました」

「今はメールも減り、電話もたまにしかくれません」

「以前は忙しくても週2,3回は会っていましたが、今はその半分も会えなくなりました」

依頼人はそう話し、事実を知りたいということでKEN探偵事務所に浮気調査を依頼されました。

バレンタインデー当日に浮気調査

そして依頼人は、バレンタインデーの2月14日の調査を希望しました。

彼から「仕事が忙しくて夜は会えない」と言われていたので、それが本当かどうか確かめるためでした。

彼氏の勤務先で張込み開始

探偵は夕方5時から、彼氏(以下対象者とする)の西新宿の職場を張込み。

この日は火曜日。

約2時間経過後、対象者が同僚の男性4人とエレベーターから降りてきました。

対象者は同僚の人たちと丸ノ内線「西新宿」に向かいましたが、入り口手前で別れ一人だけ都庁方面に向かいました。

六本木で浮気相手とデート

六本木で浮気相手とデート

大江戸線「都庁前」から、地下鉄に乗った対象者は「六本木」で降ります。

そして地上に出たところで、浮気相手とみられる女性と合流。

二人は手をつないで歩き、東京ミッドタウン45階の夜景が見えるレストランに入りました。

そこで、その女性からバレンタインチョコをもらっていました。

浮気相手のマンションに泊まる彼氏

浮気相手のマンションに泊まる彼氏

約三時間後、ミッドタウンを出た二人は通りでタクシーに乗りました。

それを探偵がタクシーで追います。

探偵は、対象者がタクシーを探す素振りをした時点で先にタクシーを拾っていました。

代々木駅近くのマンション前でタクシーを降りた対象者と女性は、そのマンションのエレベーターに乗り3階の部屋に入りました。

その後0時を過ぎても対象者は出て来ません。

依頼者の希望により、探偵は徹夜の張り込みしました。

翌日の朝7時すぎ、一人でマンションを出た対象者は代々木駅から山の手線に乗り新宿駅へ。

ドトールで朝食をとり、そのまま歩いて職場に向かいました。

女性のマンションに一泊して翌日そのまま職場へ出社。

完全な浮気であり、依頼者にとっては酷い裏切り行為です。

彼氏の浮気を知った彼女は

彼氏の浮気を知った彼女

 

依頼者は、調査報告書と証拠映像を見てショックを受けた様子でした。

でも「結婚する前に(彼が)浮気する人だと分かって良かったです」と感謝されました。

そして後日、依頼者からその後の経過を教えて頂きました。

浮気相手は中野のキャバクラで働いている女性。

対象者は転職後会社の接待でそのキャバクラに行き出会ったそうです。

対象者は酔った勢いでの浮気したとか、遊びだったと言い訳してひたすら謝罪を繰り返したそうです。

しかし許すことが出来なかった依頼者は別れを告げ、4年間の交際に終止符を打ちました。

さまざまなバレンタインシーズンの浮気調査

今回紹介した事例は、交際相手のバレンタイン浮気でしたが夫や妻の場合も多くあります。

またバレンタインデー当日ではなく、その前後に浮気相手と会うケースもよくあります。

バレンタイ当日を外して浮気相手と密会するのはカモフラージュのため。

当日夫や妻と過ごせば浮気を疑われにくくなりますからね。

KEN探偵事務所では無料相談(年中無休)を受け付けています。

今すぐお電話ください!

 

お電話受付03‐3313‐6899(年中無休09:00~20:00)

調査実施は24時間可能です

主な調査項目

浮気調査 素行調査 人探し 結婚調査
身元調査 盗聴発見 対ストーカー 企業信用調査
スパイ対策 海外調査 ご近所トラブル 事故物件調査
筆跡鑑定 交通事故保険金詐欺 ボディーガード

有限会社KEN探偵事務所

住所:東京都杉並区阿佐谷南1‐8‐2

電話:03-3313-6899

東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅徒歩4分
JR阿佐ヶ谷駅 南口 徒歩12分

お問合せフォーム

当サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(文章・画像等の情報)の無断転載を禁止します。当サイトから入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開使用することを禁じます。