調査員人数が曖昧な探偵事務所に注意

あなたが、探偵事務所へ相談に行って浮気調査の契約をするとき、絶対に見落としてはいけない契約書の条項がいくつかあります。

その中の一つが、調査を行う探偵の人数についての条項です。

契約書に記載された探偵の人数の書き方を見れば、その探偵事務所が悪徳かどうかがわかります。

契約書の探偵員人数の書き方によってわかる悪徳探偵

「調査員1名~7名」など人数があいまいな悪徳探偵事務所

調査員人数があいまいな悪徳探偵事務所KEN探偵事務所には、探偵詐欺に遭った方がよく相談に来ます。

探偵詐欺とは、調査料金を取りながら捏造報告をする探偵事務所の詐欺行為のこと。

このような悪徳業者は、アリバイ作りに現場の写真を数枚撮るだけで実際には調査をやりません。

そして「張込みましたが動きはありませんでした」、「対象者は現れなかった」など嘘の調査結果をでっちあげます。

それら複数の悪徳探偵事務所の調査契約書を見ると、調査員の人数が曖昧なものが目立ちます。

たとえば、1~7人といった具合に。

探偵詐欺に遭った方に共通するのは、探偵事務所の相談員やカウンセラーから「この調査は6人必要です」、「万全を期すために5人必要です」、「浮気調査の成功には7人必要です」などと言われて大人数で高額契約をしていることです

契約金額は200万円、500万円など非常に高額。

にもかかわらず、なぜ契約書に記載する探偵の人数を「~」とあいまいにするのでしょうか?

悪徳探偵事務所が契約書の「人数」をあいまいにする理由とは?

悪徳探偵事務所が調査員人数をあいまいにする理由

たとえば「1名~6名」と調査契約書に書いてある場合、はなから6名で調査する気はありません。

1人でやります。

当に6人で調査をするのであれば、明確に「6名」と記載するはず。

悪徳探偵事務所は調査料金を吊り上げるために、相談時には「6名必要」などと言って高額見積もりをします。

そして契約成立し、調査料金を受け取ったあと現場に行かせているのは探偵1人。

お客さんには6人で調査したことにしますが、万一それがバレたときのため、さりげなく契約書に「1名~」と入れるのです。

契約書に書いておけば、「1人」で調査したことがバレても言い逃れが可能。

また相談時に6人必要と説明したことについては、「言った言わない」の話になりいくらでもごまかせます。

「1人~〇人」とあいまいに書くのはそれが理由なのです。

浮気調査に5人も6人も探偵は必要ありません

通常、調査力のある探偵であれば、浮気調査は二人いれば十分です。

弊社では対象者が一般人の場合、徒歩移動・電車移動、車移動であっても、基本的に2名で尾行します。

探偵は外事警察じゃありません

たとえば警視庁公安部の捜査員が、過激派や国内に潜伏している北朝鮮のスパイを尾行するような場合、相手の警戒が尋常ではないので人数が必要です。

5,6人どころか十数人は要るでしょう。

しかし、一般人の浮気調査をするのに5人も6人も探偵は要りません。

KEN探偵事務所では、対象者が相当警戒している特殊なケースでも2名、多くても3名で対応出来ています。

何百万円も取りながら怠けて、捏造報告する探偵事務所

何百万円もとりながら捏造報告する悪徳探偵事務所

悪徳探偵事務所は、電車移動しかしないと分かっている会社員の浮気調査でも、「万全のために徒歩チーム、車チーム、バイクチームが必要です」などと言います。

そして、大人数の調査を勧めて200万円、500万円といった高額な見積もりを立てて強引に契約を迫ります。

あとは上述のように実際は1人を現場に行かせ、詐欺がバレないように現場の写真だけ撮影。

調査をやったことにして、「対象者は現れなかった」と捏造報告します。

まとめ

悪徳探偵事務所から被害を受けないための契約書の見方

探偵事務所の無料相談に行ってから契約をするときは、契約書の全条項を時間をかけてしっかり読んでください。

そして「調査員1名~5名」、「探偵1人~7人」、「調査員1名から6名」などと言ったあいまいな記載を見つけたら、絶対に契約書にサインしてはいけません。

悪徳探偵事務所の相談員やカウンセラーは、依頼を断ってもつけてしつこく勧誘してくると思いますが毅然とした態度で断りましょう。

そうしないと、ほぼ確実に金銭的、精神的損害を被ることになります。

KEN探偵事務所では無料相談(年中無休)を受け付けています。

今すぐお電話ください!

telbananew

 

 

お電話受付03‐3313‐6899(年中無休09:00~20:00)

調査実施は24時間可能です

banamendan

 

 

 

 

主な調査項目

浮気調査素行調査人探し結婚調査
身元調査盗聴発見対ストーカー企業信用調査
スパイ対策海外調査ご近所トラブル事故物件調査
筆跡鑑定交通事故保険金詐欺ボディーガード

有限会社KEN探偵事務所

住所:東京都杉並区阿佐谷南1‐8‐2

電話:03-3313-6899

東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅徒歩4分
JR阿佐ヶ谷駅 南口 徒歩12分

お問合せフォーム

当サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(文章・画像等の情報)の無断転載を禁止します。当サイトから入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開使用することを禁じます。